「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」チケット料金が改定

本日2015年1月29日、株式会社オリエンタルランドが「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」のチケット料金を改定することを発表しました。

チケット料金改定のポイント

今回、ワンデーパスポート(大人)が6400円から6900円に改定されます。

アフター6パスポートは3900円から4200円に改定されます。

年間パスポートは、いわゆる単パスが53000円から59000円に(ランド・シーとも)、共通が82000円から86000円に改定されます。

シニア料金の改定

シニアパスポートについては、従来60歳以上の設定だったのが、65歳以上に変更になっています。

シニアパスポートは5700円から6200円に改定されます。

シニア向け年間パスポートは、いわゆる単パスが41000円から50000円に(ランド・シーとも)、共通が61000円から73000円に改定されます。

駐車場料金の改定

また駐車場料金も改定になります。普通車は現行2000円であるのが、改定後は平日2500円、土日祝日は3000円となります。非常に大きな値上げ幅になっております。

1997年のパスポート料金はいくらだったか

下は私が愛読している「東京ディズニーランド大ガイド」からの抜粋です。

20140129tokyodisney

この本が発行された1997年当時のパスポート料金は5200円でした。

このパスポートは、「ウエスタンランド・シューティングギャラアリー」をのぞく、すべてのアトラクションに使用できるもの。

この本発行から18年後、5200円だったパスポートが6900円に改定されました。

これからも楽しいひと時をゲストに提供してくれる「東京ディズニーランド」「東京ディズニーシー」であってほしいと思います!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする