感動! ディズニーランドパリを訪れた「悪ガキ」たちの動画が公開

ディズニーランドパリの広告動画『Bad Boys at Disneyland Paris』が YouTube にて公開されています。

タイトルを日本語に訳すと「ディズニーランドパリの不良たち、悪ガキたち」でしょうか。

この動画には5人のひとたちが出てきます。みなイギリス人です。

シーンはイギリスのとある作業現場から始まります。1人目はライダースジャケットとサングラスに身を包んだ、すこしはげかかった中年男性。「賞に選ばれたよ」というところから始まります。「賞ってなんだよ!」

2人目は別の中年男性はです。イギリスの天候不良なとある町で「これはパリへの旅行みたいなもんだ」といいます。

3人目と4人目はカップルです。入れ墨とピアス、レザージャケットをきて、「パリには一度いったけど、気に入らなかった」といいます。女は眉間にしわを寄せながら「エッフェル塔があるところなの?」といいます。

これらの人たちはみな黒っぽい服を着て、

「そこにいったら何をするんだ? おれにとってどんな意味がある?」

「これで人生が終わるっていうんだろう?」

などと捨て台詞を吐くようにいいます。みな懐疑的です。

最後の5人目は若い男性です。次のようにいいます。

「あんたみたいなひとが、おれみたいなヤツにフランスに行って、しらねえやつたちに会えっていうんだ?」

これら5人はアウトローのような出で立ちです。

さて、この5人のひとたちがパリに到着します。5人はパリをしばらく観光しますが、あくびなどしてまったく意に介しません。

そして5人がアイマスクをさせられて車で移動させられます。

ついたところはディズニーランドパリ。そこで5人が目にしたものは・・・・! ぜひこちらの動画(YouTube)をご覧ください。

[EN] Bad Boys at Disneyland Paris

私はこの動画を見て、とあるシーンで涙がでてきました。

すごくいい広告だと思います!

わたしもいつかディズニーランドパリにいってみたいものです〜。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする